日本経済新聞を騙るウイルスメールが発生、感染すると情報流出の危険性 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

日本経済新聞を騙るウイルスメールが発生、感染すると情報流出の危険性

製品・サービス・業界動向 業界動向

日本経済新聞社は5月24日、「日本経済新聞経済解説部」を差出人とするウイルスメールが報道機関や官庁などの関係者に送られていたことが判明したと発表した。このメールは、件名が「My old friend, How are you?」となっており、添付ファイルを開くとトロイの木馬がインストールされる。このトロイの木馬は、感染PCから個人情報などを流出させようとする恐れがあるという。同社では、不審なメールが届いたら開かず速やかに削除するよう求めている。

日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/honshi/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×