導入が容易なゲートウェイ型メール暗号化、電子署名付加ソフトウェアを発売(HDE) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

導入が容易なゲートウェイ型メール暗号化、電子署名付加ソフトウェアを発売(HDE)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ホライズン・デジタル・エンタープライズは5月23日、ゲートウェイ型の電子メール暗号化、電子署名付加ソフト「HDE Secure Mail 2」を5月30日より発売すると発表した。同製品は、企業向けの電子署名付加ソフトウェア「HDE Signed Mail Gateway」に「暗号化/復号化」機能を付加したもの。

鍵の登録、更新、削除などの一括管理が容易に行なえるインタフェースを採用しており、パフォーマンスを落とすことなく安全に暗号化/電子署名メールの送信が行える。またゲートウェイ型のため、従来導入の障壁になっていたクライアントPCでの鍵の管理作業が不要となる。

http://www.hde.co.jp/press/pressrelease/release.php?rd=200605230
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×