ホスティング利用者向けに共有ファイア・ウォールサービスを提供開始(ソフィア総合研究所) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

ホスティング利用者向けに共有ファイア・ウォールサービスを提供開始(ソフィア総合研究所)

ソフィア総合研究所株式会社は5月18日、同社のホスティングサービス利用者を対象に、共有のファイア・ウォールサービスの提供を開始すると発表した。新サービスは、Juniper Networks社の「NetScreen-ISG2000」を使用した100M共有ベストエフォート型。標準サービスとして

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ソフィア総合研究所株式会社は5月18日、同社のホスティングサービス利用者を対象に、共有のファイア・ウォールサービスの提供を開始すると発表した。新サービスは、Juniper Networks社の「NetScreen-ISG2000」を使用した100M共有ベストエフォート型。標準サービスとして、1IPアドレスに対して10ポリシーまでの適用が可能。また、オプションとしてVPN接続(GW接続、ソフトウェア接続)も用意。料金等は別途問い合わせ。

http://www.sri.jp/news/060518_3.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×