安全・安定・保守運用に特化した専用サーバの提供を開始(GMOホスティング&セキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.19(木)

安全・安定・保守運用に特化した専用サーバの提供を開始(GMOホスティング&セキュリティ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

GMOホスティング&セキュリティ株式会社(GMO-HS)は、同社ホスティングブランド「ラピッドサイト」がIPテレコム株式会社と提携、セキュアOS 「Nature's Linux」を搭載した「SMPシリーズ」を専用サーバホスティングラインアップとして発売した。SMPシリーズは、サーバ運用に特化しセキュリティを重視した国産セキュアOS「Nature's Linux」を搭載したことが特徴。

システムとアプリケーションが動作するファイルシステムを分離するRFS/VFS機能を備えるほか、Linux上で動作しているミドルウェア・アプリケーションの継続利用も可能だ。また、VFSミラーリング、ミラーリングRAIDに加え、外部ストレージとして10GBの大容量スペースを無償提供、24時間365日の万全のサポート体制サービスも用意した。

http://www.gmo-hs.com/155/162/000292.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×