統合リスクマネジメントを実現する安心安全ソリューションの新体系を発表(富士通) | ScanNetSecurity
2021.08.06(金)

統合リスクマネジメントを実現する安心安全ソリューションの新体系を発表(富士通)

富士通株式会社は4月24日、顧客の統合リスクマネジメントを実現する安心安全ソリューション体系の新たな確立を発表し、同日より販売活動を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
富士通株式会社は4月24日、顧客の統合リスクマネジメントを実現する安心安全ソリューション体系の新たな確立を発表し、同日より販売活動を開始した。

第一弾として、「セキュリティ」「事業継続(BC)」に関するソリューションを提供し、今後順次メニューを拡張する。特に前者については、情報セキュリティガバナンスに向けた機能要件を実現する「セキュリティ統制ソリューション」を新たに追加するとともに、今後は、画像・バイオメトリクス(手のひら静脈等)・無線・センサーなどの要素技術を核とする「フィジカルセキュリティソリューション」を強化して行く予定。同社はこれに伴い、「インターネットセキュリティ統合サービス」と「BCコンサルティング」の2製品の提供を開始した。

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2006/04/24-1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×