高知工科大の学内専用ページが外部からアクセス可能な状態に | ScanNetSecurity
2021.07.29(木)

高知工科大の学内専用ページが外部からアクセス可能な状態に

高知工科大学は4月11日、同大学サイトの学内専用ページが外部からアクセス可能な状態にあったことが判明したと発表した。4月10日午後0時40分頃にページの更新作業を行った際、セキュリティ設定を行っていなかったことが原因という。外部からの指摘により、同日午後10時1

製品・サービス・業界動向 業界動向
高知工科大学は4月11日、同大学サイトの学内専用ページが外部からアクセス可能な状態にあったことが判明したと発表した。4月10日午後0時40分頃にページの更新作業を行った際、セキュリティ設定を行っていなかったことが原因という。外部からの指摘により、同日午後10時10分頃に修正を行ったが、この間に学生86名分の個人情報が流出した可能性があるとしている。

同サイトのログをチェックしたところ、外部から閲覧可能な状態にあった間に950件のアクセスがあった。流出した可能性があるのは、同大学の学生86名分の氏名と学籍番号および83名分の顔写真。なお、現在のところ個人情報が悪用されたという報告はないという。
高知工科大学
http://www.kochi-tech.ac.jp/kut_J/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×