目黒区の私立目黒星美学園小学校、教諭のPCから児童のテスト結果が流出 | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

目黒区の私立目黒星美学園小学校、教諭のPCから児童のテスト結果が流出

目黒区の私立目黒星美学園小学校の児童80名分のテスト結果が記載されたファイルが流出していることが明らかになった。流出したのは、2001年度の6年生および2002年度の5年生それぞれ1クラス分の氏名とテストの点数。原因は、当時の担任教諭がこれらのファイルを自宅に持ち

製品・サービス・業界動向 業界動向
目黒区の私立目黒星美学園小学校の児童80名分のテスト結果が記載されたファイルが流出していることが明らかになった。流出したのは、2001年度の6年生および2002年度の5年生それぞれ1クラス分の氏名とテストの点数。原因は、当時の担任教諭がこれらのファイルを自宅に持ち帰り、自宅のPCで作業していたが、このPCがWinnyウイルスに感染したためと見られている。

目黒星美学園小学校 情報流出に関する経過の御報告
http://www.meguroseibisho.ed.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×