情報漏洩対策ソフト販売に関して協業(NTTデータ・セキュリティ、ビック情報、TDCソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.20(火)

情報漏洩対策ソフト販売に関して協業(NTTデータ・セキュリティ、ビック情報、TDCソフト)

製品・サービス・業界動向 業界動向

NTTデータ・セキュリティ株式会社(NTTデータ・セキュリティ)、ビック情報株式会社(ビック情報)、TDCソフトウェアエンジニアリング株式会社(TDCソフト)は3月30日、NTTデータ・セキュリティの情報漏洩対策ソフト「TotalSecurityFort(TSF)」に関して協業したと発表した。

現在、Winnyによる情報漏洩や2008年3月に施行予定の日本版SOX法の影響などにより、企業の情報セキュリティへの関心度は今後さらに高まると考えられることから、ビック情報のISO/ISMSの認証取得支援に関するコンサルティング、TDCソフトのセキュアなアプリケーション/ネットワーク開発/運用、NTTデータ・セキュリティのTSF導入/運用支援に関するノウハウなどを合わせることで、情報漏洩対策に関す総合的なサービスを提供することが可能と判断、協業することとなった。

http://www.nttdata-sec.co.jp/news/20060330.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×