ロータス ノーツ/ドミノ向けウイルス対策製品をリリース(カスペルスキー・ジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.25(日)

ロータス ノーツ/ドミノ向けウイルス対策製品をリリース(カスペルスキー・ジャパン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社カスペルスキーラブスジャパンは4月4日、ロータスノーツ/ドミノ向けのメールシステムを保護する「Kaspersky Anti-Virus 5.5 for Lotus Notes / Domino」の新バージョンを公開した。同製品は、サーバのすべてのメールトラフィックとドミノデータベースを、ウイルスなどの悪意のあるマルウェアから保護するもの。

新バージョンでは、ロータスノーツ/ドミノのクラスタに対応。また、アンチウイルスエンジンのアーキテクチャを大幅に変更し、メールスキャン中の一時ファイルを廃止することでスキャン速度が大幅に向上したほか、ウイルス定義データベースを更新する「KavUpdater」コンポーネントの機能を強化した。また、対象のフィルタリングや、隔離機能などのスキャン機能、管理者へのメール通知や、詳細ログ出力などの管理機能強化も行っている。

http://www.kaspersky.co.jp/news.html?id=193
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×