ネットワーク・セキュリティ・デバイスのサポートを拡張したEventia Analyzer 2.0を発表(チェック・ポイント) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

ネットワーク・セキュリティ・デバイスのサポートを拡張したEventia Analyzer 2.0を発表(チェック・ポイント)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社は3月23日、米Check Point Software Technologies Ltd.が「Eventia Analyzer 2.0」のエンドポイント向けのサポートを拡張、出荷を開始したと発表した。

本製品は、高度な意思決定を行えるよう自動的にセキュリティ・イベントの順位付けを行う包括的なセキュリティ・イベント管理ソリューション。

同社の全製品や主要サードパーティ製セキュリティ・ソリューションをサポートするだけでなく、それらのソリューションと統合することができ、サービス・プロバイダおよび大規模エンタープライズ環境などの複雑なネットワーク環境下において柔軟に対応する拡張性を装備する。
今回のサポート拡張によって、アンチウイルス・アプリケーション、パーソナル・ファイアウォール、およびオペレーティング・システムのデータを対象とした相関性の分析を行えるようになる。
予定販売価格は2,880,000円(5デバイス/ゲートウェイ)から16,000,000円(100デバイス/ゲートウェイ)。

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2006/20060323eventia2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×