セキュリティ教育をインターネット経由で実施できるASPサービスを発売(キヤノン販売、キヤノンシステムソリューションズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

セキュリティ教育をインターネット経由で実施できるASPサービスを発売(キヤノン販売、キヤノンシステムソリューションズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

キヤノン販売株式会社とキヤノンシステムソリューションズ株式会社は3月22日、共同で企業がセキュリティに関わる社内教育をインターネット経由で実施できるASPサービス「セキュリティeラーニング」を開発、提供コンテンツの第1弾として「個人情報保護法対策ASPコース」と「個人情報保護法対策ASPコース(プライバシーマーク対応版)」を3月29日に発売すると発表した。

個人情報保護法対策ASPコースは、個人情報保護法対策の問題集で構成されるASP方式のセキュリティ教育サービス。オプションでユーザごとに独自のコンテンツを追加できるため、それぞれの企業のセキュリティーポリシーに合わせ、柔軟に社内教育を進めることが可能だ。

また個人情報保護法対策ASPコースは、プライバシーマーク認証の取得を目指す企業向けの問題集を収録した。価格はともに2,500円(税別)/ライセンス。

http://cweb.canon.jp/newsrelease/2006-03/pr-elearning.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×