データベース・セキュリティ管理ソフト「IPLocks」の販売契約を締結(CTC、アイピー・ロックス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.21(水)

データベース・セキュリティ管理ソフト「IPLocks」の販売契約を締結(CTC、アイピー・ロックス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

伊藤忠テクノサイエンス株式会社(CTC)とアイピーロックス ジャパン株式会社は3月9日、アイピーロックス ジャパンのデータベース・セキュリティ管理ソフト「IPLocks」の販売契約を締結、CTCは「IPLocks」を利用したデータベース・セキュリティ・ソリューションの構築およびサポートを開始すると発表した。

IPLocksは、データベースの脆弱性評価からアクセスの自動監視、監査を行い、データの破壊・改竄・漏洩などによる被害を極小化できるもの。万が一事故が発生しても、分析機能により被害の原因や状況について実態を瞬時に把握することが可能だ。
今回IPLocksの提供により、CTCの監査証跡ソリューション「フォレンジクス・ソリューション」を拡充し、独自のデータベース・フォレンジクス・ソリューションを提供する予定。

http://www.ctc-g.co.jp/new_htm/out_n2006_03/20060309_kt1.html
http://www.iplocks.co.jp/press/20060309.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×