Becky!に、指定しない宛先にメールが送信されてしまう不具合 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.21(水)

Becky!に、指定しない宛先にメールが送信されてしまう不具合

製品・サービス・業界動向 業界動向

メールソフト「Becky!」を提供するリムアーツは、Becky!のVer.2.23以前のバージョンに、非常に重大なバグが発見されたとして、早急にバージョンアップを行うよう呼びかけている。バグは、特定のタイミングで、指定しない宛先にメールが送信されてしまうというもの。最新バージョンであるVer.2.24.02ではバグが解消されている。

これは、Ver.2.22.02でIMAP4でのメールの定期チェック時に、送信も同時に行うように修正が加えられたが、これにより、IMAP4のアカウントにてメールの送受信を定期的に行うように設定していた場合、新着メールの受信による画面のリフレッシュと、メール送信時の宛先のパースのタイミングが完全に重なることがあり、その際のスレッド間の干渉により送信メールの宛先が入れ替わってしまう可能性があるという。

なお、POP3のアカウントでは送信と受信が順番に行われるため、このような問題が発生する可能性は極めて低いとしているが、念のためVer.2.23以前を使用しているユーザは最新バージョンにアップデートするよう呼びかけている。

Becky! Internet Mail
http://www.rimarts.co.jp/becky-j.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×