Webサイトへ3回にわたるSQLインジェクション攻撃、カード情報が漏洩(スカイソフト) | ScanNetSecurity
2020.10.22(木)

Webサイトへ3回にわたるSQLインジェクション攻撃、カード情報が漏洩(スカイソフト)

オンライン書店であるスカイソフトは1月20日、同社のWebサイトが外部より不正に攻撃されたため、攻撃内容の確認と防御対策強化のための臨時メンテナンスを行っているとしてサービスを停止していると発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
オンライン書店であるスカイソフトは1月20日、同社のWebサイトが外部より不正に攻撃されたため、攻撃内容の確認と防御対策強化のための臨時メンテナンスを行っているとしてサービスを停止していると発表した。

情報によると、同サイトは合計3回のSQLインジェクション攻撃を受け、約13,000件の顧客情報が流出した。顧客情報には氏名、住所、電話番号などが記載されており、このうち約5,000件にはクレジットカード情報も記載されていたという。

http://www.skysoft.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×