スパイウェア対策専用ソフト「スパイバスター2006」を2月10日に発売開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2020.10.26(月)

スパイウェア対策専用ソフト「スパイバスター2006」を2月10日に発売開始(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロ株式会社は、スパイウェア対策専用ソフト「スパイバスター2006」を2月10日より発売する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
トレンドマイクロ株式会社は、スパイウェア対策専用ソフト「スパイバスター2006」を2月10日より発売する。

同製品は、昨年5月に、同社が買収したスパイウェア対策専業メーカー「米Intermute(インターミュート)社」のスパイウェア対策専用製品をベースに開発したもので、コンピュータに侵入すると駆除することが非常に難しいといわれるスパイウェア「CoolWebSearch(クールウェブサーチ)」の専用駆除ツール「CWShredder(シーダブルシュレッダー)」をはじめ、スパイウェアによって変更されやすいOSの領域やアプリケーション情報などを常時監視する「リアルタイム監視機能」、PC利用における履歴情報をまとめて削除可能な「履歴管理機能」など各種機能を搭載した専用ツール。

価格はオープン(同社オンラインショップ価格、パッケージ版4,725円)。

http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2006/news060123.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×