特定ドメインへの攻撃やスパイウェアなどのリスクを軽減する「Symantec DeepSight Threat Management System 7.0」を発表(シマンテック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.19(水)

特定ドメインへの攻撃やスパイウェアなどのリスクを軽減する「Symantec DeepSight Threat Management System 7.0」を発表(シマンテック)

株式会社シマンテックは1月19日、アドウェアやスパイウェアに関する詳細な分析情報をユーザごとに特化して提供する「Symantec DeepSight Threat Management System 7.0」を発表した。新バージョンでは、特定ドメインを狙う攻撃について警告を発するほか、アドウェア、ス

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社シマンテックは1月19日、アドウェアやスパイウェアに関する詳細な分析情報をユーザごとに特化して提供する「Symantec DeepSight Threat Management System 7.0」を発表した。新バージョンでは、特定ドメインを狙う攻撃について警告を発するほか、アドウェア、スパイウェアなどの不要と思われるプログラムについてのリスク評価を行ない、セキュリティ警告を通知する機能が追加された。

同社セキュリティレスポンス/マネージドセキュリティサービス担当副社長アーサーウォン氏は「変化する脅威環境や悪意のある攻撃の増加を考えると、ユーザは常に最新の情報を知る必要がある。同製品は、攻撃を避けるために必要な情報やアドバイスを提供し、悪影響を及ぼしかねない不要なセキュリティリスクについても事前に警告する」と語っている。

http://www.symantec.com/region/jp/news/year06/060119.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×