Webからメインフレームまでのあらゆる環境に対応したユーザID管理ソリューションを発表(コンピュータ・アソシエイツ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

Webからメインフレームまでのあらゆる環境に対応したユーザID管理ソリューションを発表(コンピュータ・アソシエイツ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

コンピュータ・アソシエイツ株式会社は1月16日、企業向けユーザID管理ソリューション「CA Identity Manager r8.1」を発表した。2月1日より出荷する。同製品は、社内外のユーザID管理を、WebからERP、グループウェア、メインフレームまで、あらゆる企業システム環境において統合的に行えるもの。

社内の人事システムと連携させ、ユーザIDの作成から修正、社員の退職などによって不要になったアカウント削除までをポリシーベースで自動化し、アイデンティティ管理からアクセス制御までを効率良く一元的に行なうことが可能だ。アイデンティティ管理が目的どおりに機能していることを文書化し、報告する独自のレポーティング機能なども搭載した。

http://www.caj.co.jp/press/2006/01/ca_manager.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×