指紋認証機能を搭載した初のPHS端末「WX310J」を発売開始(ウィルコム) | ScanNetSecurity
2020.10.28(水)

指紋認証機能を搭載した初のPHS端末「WX310J」を発売開始(ウィルコム)

株式会社ウィルコムおよび株式会社ウィルコム沖縄は、指紋認証機能を搭載した初のPHS端末「WX310J」(日本無線製)を発売開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ウィルコムおよび株式会社ウィルコム沖縄は、指紋認証機能を搭載した初のPHS端末「WX310J」(日本無線製)を発売開始した。

同端末は、個人情報など機密性の高いデータを扱うビジネスでの利用を考慮し、指紋認証デバイスと遠隔操作により操作の無効化やデータの一括消去が行えるリモートロック機能を搭載した、高セキュリティケータイ。PC向けサイトの閲覧が可能なフルブラウザ「NetFrontVer.3.3」をはじめ、Word/Excel/PowerPoint/PDFも閲覧可能なドキュメントビューワー、「Outlook」とのデータ連携を実現するソフト「Intellisync」を内蔵しており、プライベートからビジネスシーンまで、幅広い活用が可能となっている。
また、JAVA(MIDP2.0)を搭載しているため、ゲームなどの各種コンテンツやビジネス向けJAVAアプリにも対応可能。社内では内線電話としても利用可能なオフィスモード対応。ICレコーダ、miniSDカードスロット搭載。

http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2006/01/12/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×