楽天市場、キャンペーンで付与したポイントを取り消し、ユーザに混乱 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.24(月)

楽天市場、キャンペーンで付与したポイントを取り消し、ユーザに混乱

 楽天株式会社の「楽天市場」が昨年末より実施した「楽天ブックスポイントキャンペーン」において、キャンペーンの趣旨と異なった応募が多数散見されたとして、付与したポイントを一旦取り消しにした。これに多くのユーザが反発、混乱状態が続いている。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 楽天株式会社の「楽天市場」が昨年末より実施した「楽天ブックスポイントキャンペーン」において、キャンペーンの趣旨と異なった応募が多数散見されたとして、付与したポイントを一旦取り消しにした。これに多くのユーザが反発、混乱状態が続いている。

 実施されたキャンペーンは、同社がAsahi.comやAOLと提携して行ったもので、楽天市場の新規会員を増やすことを目的としたもの。特定のバナーをクリックすることで、現金代わりに使用できる「楽天スーパーポイント」500ポイントなどが付与された。しかし、同社によると手作業では不可能な数のアカウントを取得するユーザが確認されたとして、1月9日にキャンペーンを一旦終了し、付与したポイントをすべて取り消した。

 同社では、この処置を一時的なものとしており、正規利用であると確認されたユーザに対しては順次ポイントを返還するとしている。しかし、付与されたポイントですでに商品を購入したユーザも多く、これらに対するアナウンスも行われていない。

楽天:楽天ブックスポイントキャンペーン付与ポイントの取消について
http://www.rakuten.co.jp/com/faq/information/20060109.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×