携帯電話からの情報漏洩を防止するセキュアブラウザを開発(日立ビジネスソリューション) | ScanNetSecurity
2022.05.20(金)

携帯電話からの情報漏洩を防止するセキュアブラウザを開発(日立ビジネスソリューション)

日立ビジネスソリューション株式会社は12月20日、組込み向けWebブラウザ「JSurf Engine」を改良し、携帯電話からの情報漏洩を防止するセキュアブラウザ「A3BROWSER」を開発、2006年1月中旬より販売すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日立ビジネスソリューション株式会社は12月20日、組込み向けWebブラウザ「JSurf Engine」を改良し、携帯電話からの情報漏洩を防止するセキュアブラウザ「A3BROWSER」を開発、2006年1月中旬より販売すると発表した。

現在の携帯電話利用システムは、クライアントにブラウザを利用するWebシステムが一般的だが、標準搭載のブラウザには画面メモや画像保存などの各種保存機能や履歴機能が組み込まれており、情報流出を防止できない。
しかし今回開発したA3BROWSERは、シンクライアント指向による情報漏洩防止策はもちろん、第三者によるブラウザ起動を防ぐ起動時認証機能、不正利用発覚時の管理者通知機能など、携帯電話紛失時の対策も施されており、セキュアなモバイルソリューションを実現できる。

http://hitachi-business.com/release/051220.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×