時刻認証局向けにタイムスタンプ用電子証明書の提供を開始(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity
2022.05.21(土)

時刻認証局向けにタイムスタンプ用電子証明書の提供を開始(日本ベリサイン)

日本ベリサイン株式会社は12月15日、e‐文書法に対応した時刻認証局(TSA)向けのタイムスタンプ用電子証明書「TSA対応 企業用電子証明書」を同日より提供開始する。価格は787,500円(10年間有効)。同電子証明書を利用することで、タイムスタンプ受信者は、タイムスタン

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本ベリサイン株式会社は12月15日、e‐文書法に対応した時刻認証局(TSA)向けのタイムスタンプ用電子証明書「TSA対応 企業用電子証明書」を同日より提供開始する。価格は787,500円(10年間有効)。同電子証明書を利用することで、タイムスタンプ受信者は、タイムスタンプ発行元が日本ベリサインによって認証された企業・組織であることが確認できるほか、発行済みのタイムスタンプの検証により、記された時刻にそのデータが存在していたこと、およびその時刻以後にその内容が改竄されていないことの確認が行えるようになる。

さらに今回、電子証明書の提供開始に伴い、セイコープレシジョン株式会社ではTSA対応 企業用電子証明書を採用し、TSAとしてタイムスタンプを提供するサービス「セイコーサイバータイム時刻認証サービス」を実施する予定だ。

http://www.verisign.co.jp/press/2005/pr_20051215.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×