スパイウェア対策専用ソフトのβ版を提供開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.08.02(月)

スパイウェア対策専用ソフトのβ版を提供開始(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は12月1日、同社初のスパイウェア対策専用ソフト「スパイバスター2006(仮称)」を2006年第一四半期に市場投入すると発表した。また、市場投入を前に、12月1日から12月13日までベータ版を提供する。本ソフトは、同社が本年5月に買収したスパイ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は12月1日、同社初のスパイウェア対策専用ソフト「スパイバスター2006(仮称)」を2006年第一四半期に市場投入すると発表した。また、市場投入を前に、12月1日から12月13日までベータ版を提供する。本ソフトは、同社が本年5月に買収したスパイウェア対策専業メーカーである米Intermute社のスパイウェア対策専用製品をベースに開発した製品。

 検出が非常に難しいとされるスパイウェア「クールウェブサーチ(CoolWebSearch)」の専用駆除ツール「CWShredder(シーダブルシュレダー)」ツールを搭載するほか、検索方法を「クイック検索」、「フル検索」、「カスタム検索」の3種類から選べる。PCをリアルタイムで監視するほか、Webサイトのアドレスなど履歴情報を簡単に削除できる。スパイウェア情報はパターンファイルによって随時アップデートされる。

http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2005/news051201.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×