スパイウェア対策専用ソフトのβ版を提供開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2020.11.01(日)

スパイウェア対策専用ソフトのβ版を提供開始(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は12月1日、同社初のスパイウェア対策専用ソフト「スパイバスター2006(仮称)」を2006年第一四半期に市場投入すると発表した。また、市場投入を前に、12月1日から12月13日までベータ版を提供する。本ソフトは、同社が本年5月に買収したスパイ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は12月1日、同社初のスパイウェア対策専用ソフト「スパイバスター2006(仮称)」を2006年第一四半期に市場投入すると発表した。また、市場投入を前に、12月1日から12月13日までベータ版を提供する。本ソフトは、同社が本年5月に買収したスパイウェア対策専業メーカーである米Intermute社のスパイウェア対策専用製品をベースに開発した製品。

 検出が非常に難しいとされるスパイウェア「クールウェブサーチ(CoolWebSearch)」の専用駆除ツール「CWShredder(シーダブルシュレダー)」ツールを搭載するほか、検索方法を「クイック検索」、「フル検索」、「カスタム検索」の3種類から選べる。PCをリアルタイムで監視するほか、Webサイトのアドレスなど履歴情報を簡単に削除できる。スパイウェア情報はパターンファイルによって随時アップデートされる。

http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2005/news051201.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×