公共・自治体向けの電子入札ASPサービスを販売開始(日立情報システムズ) | ScanNetSecurity
2020.10.22(木)

公共・自治体向けの電子入札ASPサービスを販売開始(日立情報システムズ)

 株式会社日立情報システムズは12月1日、電子入札未導入の県・市町村・独立行政法人などに向けた、電子入札を短期間・低コストで導入できる「電子入札ASPサービス」を同日より販売開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社日立情報システムズは12月1日、電子入札未導入の県・市町村・独立行政法人などに向けた、電子入札を短期間・低コストで導入できる「電子入札ASPサービス」を同日より販売開始したと発表した。

 本サービスは、市町村・独立行政法人・一部の県で「入札案件数が少ない」、「システム運用要員を配置できない」などの理由から電子入札システムの自己導入が見送られており、共同利用型のASPサービスを要望する声が高まっていることを受けたもので、電子入札機能、入札情報公開機能の提供、セキュリティ対策、ヘルプデスクなどの周辺サービス提供などの機能が搭載されている。

http://www.hitachijoho.com/news/2005/051201.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×