物理セキュリティと情報セキュリティを統合監視できるイベントインシデント&アクションを発表(日立製作所) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.19(月)

物理セキュリティと情報セキュリティを統合監視できるイベントインシデント&アクションを発表(日立製作所)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社日立製作所 情報・通信グループは11月29日、同社セキュリティソリューション「Secureplaza」の目的別ソリューションのラインアップに、イベントインシデント&アクション「Secureplaza/EI」を追加、12月1日から提供すると発表した。
Secureplaza/EIは、オフィスやサーバールームへの入退室管理などの物理的なセキュリティ状況から、サーバーやイントラネットへのアクセス状況といった情報セキュリティの状況までを総合的に管理できるもの。これらを統合監視することで、入室記録のない不正侵入者のPCログインを禁止するなど、セキュリティに関するさまざまなトラブルにも迅速に対応できる。

また、ウイルス情報などをセキュリティの専門家が総合的に分析し、セキュリティ上の脅威への対策を企業の情報システム部門などへ通報、早期に実施できるように支援する。

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2005/11/1129.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×