大崎郵便局、3万枚近い小包郵便物配達証の紛失が判明 | ScanNetSecurity
2021.03.07(日)

大崎郵便局、3万枚近い小包郵便物配達証の紛失が判明

 日本郵政公社東京支社は11月16日、大崎郵便局において約2万9千件の小包郵便物配達証が紛失したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本郵政公社東京支社は11月16日、大崎郵便局において約2万9千件の小包郵便物配達証が紛失したと発表した。

 配達証は平成17年3月および4月に配達したもので、倉庫内で1年間保管することになっている。配達証には受取人と差出人の住所、氏名、電話番号、受付日、配達予定日、内容品名、受領印などが記載されていた。同局では誤って廃棄した可能性が高いとしている。

日本郵政公社東京支社:小包郵便物配達証の廃棄事故について
http://www.japanpost.jp/pressrelease/s03/yubin/051116_03201.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×