トランスポート層の暗号化により、機器間通信の安全性を向上するソフト(オムロン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

トランスポート層の暗号化により、機器間通信の安全性を向上するソフト(オムロン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

オムロン ソフトウェア株式会社は11月14日、ティー・ティー・ティー株式会社と共同で、データ通信用のセキュリティソフト「MyData セキュリティ(MDsec)」を開発、12月より組込機器市場に向け販売を開始すると発表した。
MDsecは、TCP/IPにおけるトランスポート層での暗号化を行うことで、アプリケーションや通信経路に影響を与えることなく、コンピュータから別のコンピュータの間のEnd to Endの暗号化を実現することができる。
これにより、万が一第三者に盗聴された場合でも容易に解読することは不可能となる。また、TCPだけでなくUDPの暗号化にも対応しており、画像や音声など大容量データ通信のセキュリティを実現するほか、通信制御やパケット監視により、ネットワークへの不正アクセス・不正改竄を防止する。

http://www.omron.co.jp/press/2005/s1114.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×