ネットワークサーバを対象に「SecurityChaseオプション」を販売(富士通) | ScanNetSecurity
2020.09.19(土)

ネットワークサーバを対象に「SecurityChaseオプション」を販売(富士通)

富士通株式会社は、ファイアーウォール、帯域制御等の機能を搭載したネットワークサーバIPCOM S1000シリーズにおいて、SecurityChase機能を提供する「SecurityChaseオプション」の販売を開始した。 SecurityChase機能とは、ファイアーウォール機能により検出されたワーム

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
富士通株式会社は、ファイアーウォール、帯域制御等の機能を搭載したネットワークサーバIPCOM S1000シリーズにおいて、SecurityChase機能を提供する「SecurityChaseオプション」の販売を開始した。
SecurityChase機能とは、ファイアーウォール機能により検出されたワーム等によるDoS/DDoS攻撃に対して、攻撃元MACアドレスを割り出し、配下のセキュアスイッチ「SR-S208TC1/224TC1」に対してポート遮断を指示して、ネットワークへの悪影響を最小化する同社独自のセキュリティ機能のこと。
販売価格は52,500円。

http://primeserver.fujitsu.com/ipcom/news/200511a.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×