ソニーBMG、コピー防止機能付きCDの製造を一時中止へ | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.24(水)

ソニーBMG、コピー防止機能付きCDの製造を一時中止へ

製品・サービス・業界動向 業界動向

米ソニーBMGは11月11日(米国時間)、コピー防止機能付きCDの製造を一時中止すると発表した。
同社では、rootkitと呼ばれるこのツールを悪用するウイルスが出現していることを認識しており、予防措置として一時中止を決定したとしている。また、別のコピー防止技術を搭載するCDの製造は中止せず、SunnCommの開発した技術を搭載したCDは今後も製造を続けるとしている。
なお、米Microsoft社では、同社の「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」の更新版では同rootkitを削除対象にすると発表している。

米ソニーBMG
http://www.sonybmg.com/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×