LANユーザや無線ユーザらを一元管理できるアクセスソリューション(F5ネットワークスジャパン) | ScanNetSecurity
2020.09.25(金)

LANユーザや無線ユーザらを一元管理できるアクセスソリューション(F5ネットワークスジャパン)

F5ネットワークスジャパン株式会社(F5)は11月7日、同社SSL VPNソリューションの最新版「FirePass 5.5」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
F5ネットワークスジャパン株式会社(F5)は11月7日、同社SSL VPNソリューションの最新版「FirePass 5.5」を発表した。

最新版は、同社のアプリケーション・トラフィック管理ソリューション「BIG-IP」と連携し、LANユーザ、無線LANユーザやリモート・ユーザに対するセキュリティとアクセス・コントロールを一元管理することが可能となった。
これにより複数のLANスイッチ、SSL VPNアプライアンスや無線LANスイッチのアクセス・コントロール・リストをそれぞれ設定・管理する必要が少なくなるので、運用管理コストが削減される。
またFirePassのエンドポイントセキュリティ機能もさらに強化、リモート環境からだけでなく、あらゆる場所からのセキュリティを確保できるようになった。

http://www.f5networks.co.jp/ja/news/hot1_index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×