アップルのQuickTime Playerに脆弱性(Apple) | ScanNetSecurity
2020.09.23(水)

アップルのQuickTime Playerに脆弱性(Apple)

米eEye Digital Security社は、Apple社のQuickTime Playerに深刻な脆弱性が発見されたと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
米eEye Digital Security社は、Apple社のQuickTime Playerに深刻な脆弱性が発見されたと発表した。

Appleでは11月3日に4件のセキュリティアップデートを発表しているが、この脆弱性に対するパッチは提供されていない。
あらゆる種類のOSで動作するQuickTimeの各バージョンが影響を受け、リモートからコードを実行される可能性があるとしている。
攻撃者は、狙ったマシンに侵入してユーザになりすまし、そのユーザが行えるすべての操作が可能となる。
管理者権限のあるユーザであれば、PCのすべての部分にアクセスできることになる。

http://www.eeye.com/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×