携帯電話にアンチウイルスソフトのフリをする新種ウイルス発見 | ScanNetSecurity
2020.09.28(月)

携帯電話にアンチウイルスソフトのフリをする新種ウイルス発見

F-Secureは11月8日、海外で多くの携帯電話に搭載されているSymbian OSに感染する新種のウイルス「SymbOS/Doomboot.G」を検出したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
F-Secureは11月8日、海外で多くの携帯電話に搭載されているSymbian OSに感染する新種のウイルス「SymbOS/Doomboot.G」を検出したと発表した。

SymbOS/Doomboot.Gは「Doomboot」の亜種で、ExoVirusStopウイルス対策ソフトでは「Lasco.A」として検出されるウイルス対策ソフトの海賊版のふりをする。海賊版とはいえ、アンチウイルスソフトそのものが含まれているウイルスの検出は初めて。

SymbOS/Doomboot.Gは、Doomboot.Aが使用していたシステムバイナリと空のファイルが含まれており、感染すると携帯電話の電源が落ち、携帯電話を再フォーマットしない限り再起動不能になる。

F-Secure:Symbian Anti-Virus Bundled with Symbian trojan
http://www.f-secure.com/weblog/archives/archive-112005.html#00000698
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×