東証でシステム障害、株全銘柄が売買不能に | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.21(月)

東証でシステム障害、株全銘柄が売買不能に

製品・サービス・業界動向 業界動向

東京証券取引所は11月1日、システム障害が発生し、一部の先物商品を除くすべての現物株式などで売買ができなくなり、午前中の取引を全面停止した。

東証は先月、システムの拡張を行っているが、その際に移動したデータを修正していなかったことが原因の可能性が高いとしている。
システム障害の間、バックアップ体制も機能しなかったという。
午後1時半にはシステムが復旧し、売買を再開している。
全銘柄の取引が完全に停止したのは史上初めてのこととなる。

東京証券取引所:売買停止情報 (株式等)
http://www.tse.or.jp/baitei/stock/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×