セキュリティ監視ソフト「Cat5」の監視機能を強化するWebアプリを発売(アイティフォー) | ScanNetSecurity
2021.07.28(水)

セキュリティ監視ソフト「Cat5」の監視機能を強化するWebアプリを発売(アイティフォー)

株式会社アイティフォーは10月27日、セキュリティ監視ソフト「Cat5」の監視機能を大幅に強化するWebアプリケーション「CATサポーター」を開発、同日より発売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社アイティフォーは10月27日、セキュリティ監視ソフト「Cat5」の監視機能を大幅に強化するWebアプリケーション「CATサポーター」を開発、同日より発売を開始した。

価格は最小構成で48万円から。Cat5は、機密情報の含まれたファイルについて、いつ、誰が、どのような操作を行ったかのログをとることができるもの。
従来このログは、システム管理者しか見ることができず、一覧性のある表やグラフにするためにはログをCSVファイルに変換し2次加工する必要があった。
今回発売するCATサポーターは、Cat5から取得した操作ログをシステム管理者以外でもPCブラウザからログを監視できることが特徴。
また、PC使用者である社員自身も自分の操作ログを見ることができるため、自分の上司が何を監視しているのかが分かり、禁止行為に対して強力な抑止効果を期待できる。

http://www.itfor.co.jp/ne/news/2005/nr051027.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×