個人情報を断片化して保管できる個人情報管理システムを発表(メディアスティック) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

個人情報を断片化して保管できる個人情報管理システムを発表(メディアスティック)

メディアスティック株式会社は10月18日、個人情報を分断・暗号化して格納、管理する個人情報管理システム「データジグソー」を発表、同日より販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
メディアスティック株式会社は10月18日、個人情報を分断・暗号化して格納、管理する個人情報管理システム「データジグソー」を発表、同日より販売を開始した。

同製品は、システム内に取り入れられた個人情報をジグソーパズルのように分割し、氏名や住所といった要素ごと、個人ごとに異なる鍵により暗号化分し格納できるもの。
復号化に際しては、必要な情報だけを取出すことにより個人情報を安全に管理する。
また暗号化・復号化モジュールは、データ格納処理部分から切り離すこともできる。
なお同社は、同製品をベースにオリジナルカスタマイズしたものを、有料会員サイトの会員データベースへ導入する予定だ。

http://www.mediastick.co.jp/html/press/2005/20051018datajigsaw.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×