セキュリティソフトに脆弱性、パッチおよびセキュリティ勧告文を発表(アンラボ) | ScanNetSecurity
2021.07.30(金)

セキュリティソフトに脆弱性、パッチおよびセキュリティ勧告文を発表(アンラボ)

株式会社アンラボは10月14日、同社のウイルス対策ソフトウェア「V3ウイルスブロック2005インターネットセキュリティ」において脆弱性が発見されたと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社アンラボは10月14日、同社のウイルス対策ソフトウェア「V3ウイルスブロック2005インターネットセキュリティ」において脆弱性が発見されたと発表した。

現在、対策セキュリティパッチが公開されている。同製品には、特定圧縮ファイル形式のファイルを検査する際に、任意のコマンドを実行することができるバッファオーバーフローの脆弱性の存在が発見された。
このため同社は速やかに該当製品のパッチを開発、スマートアップデートを通じて自動配布を行った。
なお、10月11日以降のパッチを適用しているユーザは、すでに対策がなされている。

http://www.ahnlab.co.jp/news/view.asp?seq=1314
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×