携帯電話端末とPCを連動させた認証システムの提供を開始(BBモバイル) | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

携帯電話端末とPCを連動させた認証システムの提供を開始(BBモバイル)

BBモバイル株式会社は10月17日、独自開発の認証セキュリティシステム「SyncLock」を用いたサービス「SyncLock Personal」の提供を同日より開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
BBモバイル株式会社は10月17日、独自開発の認証セキュリティシステム「SyncLock」を用いたサービス「SyncLock Personal」の提供を同日より開始したと発表した。

同サービスは、既存の携帯電話端末を鍵として登録し、PC上のアプリケーションを認証サーバを介してシンクロさせ、データファイルの暗号化処理(施錠・解錠)と管理を行う認証セキュリティシステム。
データの暗号化処理は、暗証番号やQ&A認証、バイオ認証などの中から組み合わせて認証強度が調節できるマルチ認証機能を搭載しており、データファイルの重要性や環境、目的に合わせてセキュリティレベルを設定できるようになっている。

アプリケーション「SyncLock Personal」の利用は無料で、錠前アカウント利用料は3,300円/6ヶ月からとなっている。

http://www.softbank.co.jp/news/release/2005/051017_0001.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×