情報セキュリティにおける統合型ID管理ソリューションを市場投入(ソリトンシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.23(水)

情報セキュリティにおける統合型ID管理ソリューションを市場投入(ソリトンシステムズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ソリトンシステムズは10月12日、情報セキュリティにおける統合型ID管理を実現する基盤ソフトウェア「ID Admin v6.0E」を10月28日より出荷開始すると発表した。

本ソフトウェアは、LotusDominoやActiveDiorectoryのユーザ管理ツール「Soiton UserAdmin」の拡張版で、セキュリティ対策に重要なID統合管理を実現する。分散しがちなIDデータベースに対し、たった1行のCSVファイルを作成しID Adminの管理マネージャにインポートすることで、自動的に複数のデータベースにマルチに登録、追加、変更、削除の処理を行うことができる。
そのため、多額な費用と時間をかけてメタディレクトリを構築する必要がない。

価格は、基本パックが8,000円、SmartOn/ActiveDirectory Managerの100ユーザライセンスパックが300,000円からとなっている。

http://www.soliton.co.jp/news/pdf/25_08_idadmin.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×