ファイアウォール ポリシー管理ソフト「SecureTrack」発売(先端技術研究所) | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

ファイアウォール ポリシー管理ソフト「SecureTrack」発売(先端技術研究所)

有限会社 先端技術研究所は10月12日、イスラエルのTufin Software Technologies社との輸入販売契約を締結、ファイアウォール ポリシー管理ソフト製品「SecureTrack」の販売を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
有限会社 先端技術研究所は10月12日、イスラエルのTufin Software Technologies社との輸入販売契約を締結、ファイアウォール ポリシー管理ソフト製品「SecureTrack」の販売を開始したと発表した。

価格は、基本構成で519,000円。

SecureTrackは、ファイアウォールのセキュリティポリシーについて「誰が」、「何を」、「いつ」行ったかなど、すべての変更について詳細な監査が行えるソリューション。
Check Point OPSECにより、管理者によってなされた全ての変更を追跡するため、管理者が変更を行うとSecureTrackにリアルタイムに変更が通知される。
なお、ポリシー変更通知は、セキュリティ ポリシーに特別な変更がなされた時のみ警告するようなカスタム化された通知も可能だ。

http://www.art-sentan.co.jp/press/2005-10-12.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×