指紋認証技術と秘密分散技術を利用したセキュアなUSBフラッシュメモリ(三谷商事、シーフォーテクノロジー) | ScanNetSecurity
2020.11.29(日)

指紋認証技術と秘密分散技術を利用したセキュアなUSBフラッシュメモリ(三谷商事、シーフォーテクノロジー)

三谷商事株式会社と株式会社シーフォーテクノロジー(C4T)は10月11日、指紋認証技術と秘密分散技術を組み合わせたUSBフラッシュメモリ「iDEA CS」を11月1日より販売すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
三谷商事株式会社と株式会社シーフォーテクノロジー(C4T)は10月11日、指紋認証技術と秘密分散技術を組み合わせたUSBフラッシュメモリ「iDEA CS」を11月1日より販売すると発表した。

本製品は、PCの権限に依存せずに利用できる、三谷商事の指紋認証機能付きUSBフラッシュメモリ「BioSlimDisk iDEA」に、C4Tの秘密分散技術を利用した情報漏洩対策アプリケーション「CRYPTY S」の機能を組み込んだもの。
指紋認証・秘密分散・暗号化の3つの機能が実装されており、指紋認証でのみフラッシュメモリ内の情報へアクセスが可能となる。
また、データの分散/復元操作はPCの権限に依存せずに利用できるため、共通のアプリケーションをインストールできない環境や取引先などでも情報のやり取りが安心して行える。

http://c4t.jp/news/press/2005/press_20051011.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×