デジタル複合機に電子承認システムを連携させたソリューションを開発(大塚商会、OSK) | ScanNetSecurity
2022.10.07(金)

デジタル複合機に電子承認システムを連携させたソリューションを開発(大塚商会、OSK)

株式会社大塚商会と株式会社OSKは10月3日、デジタル複合機連携ソリューション「DB-DocLink」に電子承認システムを連携させる「Advance-Flow MFP連携オプション」を開発、10月31日より発売すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社大塚商会と株式会社OSKは10月3日、デジタル複合機連携ソリューション「DB-DocLink」に電子承認システムを連携させる「Advance-Flow MFP連携オプション」を開発、10月31日より発売すると発表した。

本システムは、デジタル複合機にて申請者・申請書種別を選択し、該当する書類をスキャンするだけで、承認システム「Advance-Flow」に自動的に関連付けられ、承認システム側で容易に書類の閲覧ができるようになるというもの。
これにより、ユーザは簡単な作業で申請業務を行うことが可能となるほか、承認途中での書類の紛失などの防止にもなる。なお大塚商会は、承認システム「Advance-Flow」の他、文書管理システム「Visual Finder」との連携も開発計画する予定だ。

http://www.otsuka-shokai.co.jp/company/release/news1743.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×