SBIベリトランスと提携しオンライン決済利用する企業ユーザに毎日診断サービスを提供(セコムトラストネット) | ScanNetSecurity
2022.01.23(日)

SBIベリトランスと提携しオンライン決済利用する企業ユーザに毎日診断サービスを提供(セコムトラストネット)

セコムトラストネットは、オンライン決済ソリューションを提供するSBIグループのSBIベリトランス株式会社と提携し、SBIベリトランスの企業ユーザにセコムの毎日Webサイトをリモート診断する「e-SECOM診断365」を提供すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
セコムトラストネットは、オンライン決済ソリューションを提供するSBIグループのSBIベリトランス株式会社と提携し、SBIベリトランスの企業ユーザにセコムの毎日Webサイトをリモート診断する「e-SECOM診断365」を提供すると発表した。

この「e-SECOM 診断365」は、公開されているWebサーバやファイアウォール、ルータ等を対象に、セキュリティの脆弱性を毎日リモート診断するサービス。
一定のセキュリティ基準を満たした場合、該当のWebサイト上に安心ステッカーを貼付し、基準を満たさない場合、Webサイト管理者に脆弱性の内容と具体的な対処方法を通知し、通知後72時間以内に対策が施されないとステッカーが自動的に削除される仕組み。

今回、SBIベリトランスは、同社のオンライン決済ソリューションを利用する企業ユーザへ「e-SECOM 診断365」の提供を通じ、Webサイト管理者のセキュリティ対策への負担を軽減すると同時に、Webサイトへの訪問者が安心してオンラインショッピングができる環境を提供。EC取引の拡大が期待できる。

報道資料
http://www.secomtrust.net/news/2005/news2u_veritrans20050929.html
e-SECOM 診断365
http://www.secomtrust.net/news/2005/news2u_sindan36520050929.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×