メール・Webセキュリティアプライアンス「ThreatWall」を発表(モリサワ) | ScanNetSecurity
2020.10.22(木)

メール・Webセキュリティアプライアンス「ThreatWall」を発表(モリサワ)

株式会社モリサワは9月28日、米eSoft社製のメール・Webセキュリティアプライアンス製品「ThreatWall」の販売を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社モリサワは9月28日、米eSoft社製のメール・Webセキュリティアプライアンス製品「ThreatWall」の販売を開始すると発表した。

本製品は、中小企業向けに設計されたアプライアンス製品で、スパムフィルタリング、アンチウイルス、コンテンツフィルタリング、URLフィルタリングを実現するハードウェア、ソフトウェアが一体になっている。

スパムフィルタリングやアンチウイルス機能などは、eSoft社独自のアプリケーション配信システム「SoftPaks」によって提供されるため、企業ごとに必要なアプリケーションをダウンロードして使用できる。

ラインアップは、普及モデルの「ThreatWall 200」(税込417,900円)と上位モデルの「ThreatWall 300」(税込892,500円)の2機種となる。

http://www.morisawa.co.jp/news/press/pdf/M-PRNo_115.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×