大阪ガス、業務委託先が顧客情報を記載した領収書を紛失 | ScanNetSecurity
2020.10.23(金)

大阪ガス、業務委託先が顧客情報を記載した領収書を紛失

大阪ガス株式会社は9月8日、ガス料金等の収受、ガスの開閉栓などの業務を委託している株式会社ヤマキの作業員が、滋賀県草津市および栗東市での業務中に顧客情報が記載された書類である「領収証(控)」を紛失したと発表した。これは、9月6日にヤマキの作業員が「領収証

製品・サービス・業界動向 業界動向
大阪ガス株式会社は9月8日、ガス料金等の収受、ガスの開閉栓などの業務を委託している株式会社ヤマキの作業員が、滋賀県草津市および栗東市での業務中に顧客情報が記載された書類である「領収証(控)」を紛失したと発表した。これは、9月6日にヤマキの作業員が「領収証」(1冊50部綴り)を持ち事務所から社有車で顧客先数件を訪問した。、予定作業終了後に事務所へ帰社し書類の確認を行ったところ、この領収書(控)が紛失していることに気づいたというもの。この領収書には顧客の氏名、住所、ガスの使用番号、領収日、領収金額、件名が含まれていた。ヤマキでは直ちに当日の経路、事務所内、車中および駐車場を捜索するとともに、所管の警察署に遺失届を提出したが、現時点で発見には至っていないという。

大阪ガス:お客さま情報が記載された書類の紛失について
http://www.osakagas.co.jp/Press/pr05/050908_2.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×