ラック製不正PC検知・排除アプライアンスの販売開始(住商情報システム) | ScanNetSecurity
2022.01.25(火)

ラック製不正PC検知・排除アプライアンスの販売開始(住商情報システム)

住商情報システム株式会社は9月13日、株式会社ラック開発の不正PC検知・排除アプライアンス「IntraPOLICE Ver.3」の総販売代理店として販売・サポートを開始すると発表した。IntraPOLICEは、アプライアンスタイプの専用機(センサー)でネットワークに流れるARPパケット

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
住商情報システム株式会社は9月13日、株式会社ラック開発の不正PC検知・排除アプライアンス「IntraPOLICE Ver.3」の総販売代理店として販売・サポートを開始すると発表した。IntraPOLICEは、アプライアンスタイプの専用機(センサー)でネットワークに流れるARPパケットからMACアドレスを収集し、検知・排除するシステム。Webベースのマネージャーソフト「IntraPOLICEマネージャー」を実装したサーバ1台と「IntraPOLICEセンサー」を各セグメントに設置、承認PCを登録するだけで不正PC対策を実現可能だ。既存のネットワーク変更や、監視対象のPCの設定変更は不要なため、管理・導入コストが大幅に削減できる。

http://www.scs.co.jp/news/pdf/20050913.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×