「個人情報お預かり+情報漏えい追跡サービス」の提供を開始(NTTビジュアル通信) | ScanNetSecurity
2022.01.17(月)

「個人情報お預かり+情報漏えい追跡サービス」の提供を開始(NTTビジュアル通信)

NTTビジュアル通信株式会社は、ASPによる「個人情報お預かり+情報漏えい追跡サービス」の提供を、中小企業向けに9月から開始すると発表した。本サービスは、顧客情報などの個人情報をデータセンタに保管し、営業所などの各拠点とVPNで接続して必要なときのみネットを通じ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NTTビジュアル通信株式会社は、ASPによる「個人情報お預かり+情報漏えい追跡サービス」の提供を、中小企業向けに9月から開始すると発表した。本サービスは、顧客情報などの個人情報をデータセンタに保管し、営業所などの各拠点とVPNで接続して必要なときのみネットを通じて拠点内のPCから顧客情報にアクセスするというもの。PCなどの操作履歴を一括して管理することにより、不正利用の早期発見やアプリケーションの利用状況の把握による業務の効率化を可能とする。ASPによるサービスのため新たな装置を追加する必要がなく、操作ログは定期的に集計、報告される。初期費用、月額費用はともに拠点あたり50,000円からとなっている。

http://www.nttvics.co.jp/news/200509/0901oazukari.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×