「2005 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」を発刊、2010年には市場規模は7,390億円に(富士キメラ総研) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

「2005 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」を発刊、2010年には市場規模は7,390億円に(富士キメラ総研)

株式会社富士キメラ総研は、個人情報保護法や企業信頼性など、様々な観点で衆目を集めているネットワークセキュリティビジネスについて調査を行い、その結果をまとめた調査報告書「2005 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」を発刊した。サイトに掲載された概要に

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社富士キメラ総研は、個人情報保護法や企業信頼性など、様々な観点で衆目を集めているネットワークセキュリティビジネスについて調査を行い、その結果をまとめた調査報告書「2005 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」を発刊した。サイトに掲載された概要によると、同市場の規模は、2010年にはサービス分野が3,765億円(04年比514%)、製品分野が3,625億円(04年比179%)となり、今後急成長を遂げることが予測されている。2010年には、サービス分野ではコンサルティングサービスが安定した市場を形成し、製品分野では、厳格な本人認証システムの構築により認証製品市場が拡大すると予測している。同書の価格は、本資料のみで101,850円、CD-ROMセットが112,350円。

http://www.fcr.co.jp/pr/pr05_23.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×