ワンタイムID双方向認証技術を用いて外出先から安全ににアクセスできる「SKIP9 for サイボウズ」を発売(セキュアード・コミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

ワンタイムID双方向認証技術を用いて外出先から安全ににアクセスできる「SKIP9 for サイボウズ」を発売(セキュアード・コミュニケーションズ)

株式会社セキュアード・コミュニケーションズは、同社のワンタイムID双方向認証技術「SKIP9」を用いて外出先から安心してグループウェア「サイボウズ office6」にアクセスすることのできる認証セキュリティー製品「SKIP9 for サイボウズ」を7月29日より販売する。本製品

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社セキュアード・コミュニケーションズは、同社のワンタイムID双方向認証技術「SKIP9」を用いて外出先から安心してグループウェア「サイボウズ office6」にアクセスすることのできる認証セキュリティー製品「SKIP9 for サイボウズ」を7月29日より販売する。本製品は、ワンタイムID生成アプリケーションと「SKIP9」の認証鍵をUSBメモリの中に格納したもので、USBポートに挿入するだけで「サイボウズoffice6」に自動的にログイン可能。「SKIP9」のワンタイムIDと双方向認証による高いセキュリティと、USBキー認証利用による利便性の両方を実現しており、社内外を問わないユビキタス環境を提供する。料金は、初期費用30,000円(税別)、ライセンス料48,000円(初年度、5ユーザー版、税別)〜。

http://www.secured-com.co.jp/news/20050725.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×