暗号化ソフトに対応したUSB2.0対応フラッシュメモリのブラックモデルに512MBタイプを追加(バッファロー) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

暗号化ソフトに対応したUSB2.0対応フラッシュメモリのブラックモデルに512MBタイプを追加(バッファロー)

株式会社バッファローは、携帯に便利な小型・軽量のUSB2.0対応フラッシュメモリ「RUF-CL/U2」シリーズのブラックモデルに512MBタイプを追加した。同製品シリーズは、個人情報保護に最適な暗号化ソフト「Secure Lock Ware」に対応(WindowsXP/2000対応)。フラッシュメモ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社バッファローは、携帯に便利な小型・軽量のUSB2.0対応フラッシュメモリ「RUF-CL/U2」シリーズのブラックモデルに512MBタイプを追加した。同製品シリーズは、個人情報保護に最適な暗号化ソフト「Secure Lock Ware」に対応(WindowsXP/2000対応)。フラッシュメモリ全体をAES128bit方式により強力に暗号化してデータを書き込めるため、万が一紛失や盗難に遭っても情報流出を防止できる。マスストレージクラス対応で、USBポートに挿すだけですぐに使用可能。Windows、Mac両対応。価格はオープン。7月下旬出荷予定。

http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2005/023_3.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×