暗号化ソフトに対応したUSB2.0対応フラッシュメモリのブラックモデルに512MBタイプを追加(バッファロー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.28(月)

暗号化ソフトに対応したUSB2.0対応フラッシュメモリのブラックモデルに512MBタイプを追加(バッファロー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社バッファローは、携帯に便利な小型・軽量のUSB2.0対応フラッシュメモリ「RUF-CL/U2」シリーズのブラックモデルに512MBタイプを追加した。同製品シリーズは、個人情報保護に最適な暗号化ソフト「Secure Lock Ware」に対応(WindowsXP/2000対応)。フラッシュメモリ全体をAES128bit方式により強力に暗号化してデータを書き込めるため、万が一紛失や盗難に遭っても情報流出を防止できる。マスストレージクラス対応で、USBポートに挿すだけですぐに使用可能。Windows、Mac両対応。価格はオープン。7月下旬出荷予定。

http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2005/023_3.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×