社内LANセキュリティサービスにウイルス対策サービスを追加(日本テレコム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.14(水)

社内LANセキュリティサービスにウイルス対策サービスを追加(日本テレコム)

日本テレコム株式会社は、社内LANセキュリティサービス「SecureLANs」に、ウイルス対策サービスを追加し、提供を開始した。新サービス「治療ソリューション」は、クライアント端末に対してトレンドマイクロのウイルス対策ソフトウェアの提供や最新パターンファイルの配信

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本テレコム株式会社は、社内LANセキュリティサービス「SecureLANs」に、ウイルス対策サービスを追加し、提供を開始した。新サービス「治療ソリューション」は、クライアント端末に対してトレンドマイクロのウイルス対策ソフトウェアの提供や最新パターンファイルの配信を行うもの。データセンターにウイルス対策管理サーバを設置することにより24時間365日の運用管理を実現。ウイルスが大量発生した場合には、情報をメールで通知してくれる。料金は、センター側サーバ料金が月額210,000円〜、ASPライセンス料金月額99,750円〜(端末1,000台の一般的なネットワーク構成の例)。

http://www.japan-telecom.co.jp/release/2005/jul/0721/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×