クライアントPC認証&検疫ソリューション製品の新バージョンを発売(日本HP) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

クライアントPC認証&検疫ソリューション製品の新バージョンを発売(日本HP)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

日本ヒューレット・パッカード株式会社は7月21日、クライアントPC認証&検疫ソリューション製品の新バージョンとして「HP Quarantine System ver2.0」を同日より発売したと発表した。本製品は、ネットワークに接続されるクライアントPCの認証と検疫を行うソリューションで、変化の激しい企業ネットワークのセキュリティを高めるもの。Active Xに対応することでPCへのエージェント導入なしにクライアント検疫が可能となった。また、プラットフォームOSに商用Linuxを採用。認証や検疫を実行するノードQu Controllerが冗長化に対応した。同時に操作性の向上も図られている。さらに今後のロードマップとして、VPN/リモートアクセスユーザや小規模拠点への対応、将来的に802.1X認証にも対応する予定と発表した。

http://h50146.www5.hp.com/info/newsroom/pr/fy2005/fy05-145.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×